読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサイトスタッフ奮闘記

Web作成事務所伝ネットスタッフ がおおくりします。

広島市西区の紹介

広島市西区を紹介します。

広島市西区の概要】(ウィキペディアより)

1980年 広島市政令指定都市に移行し西区として発足。

広島市の一部で、1929年から1956年までに広島市編入合併された安佐郡三篠町および佐伯郡己斐町草津町・古田村・井口村の旧町村域が大部分を占めており、(1972年以降広島市に編入された「新市内」と区別される)「旧市内」の西半部を構成する地域である。比較的古くから宅地化が進んでいるが、現在でも住宅地の間に寺社が点在している状況である。また、三滝山宗箇山)などは自然散策コースとしてよく訪れられている。


広島市西区で中古マンションをお探しの方は、広島マンション販売ネットをご活用ください。 http://www.tutae.net/nishiku.html 

 

おまけ

【ビジネスマンに贈る古今東西名言集】

 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 あなたのお仲間を見れば、あなたのお人柄がわかります

 

             スペインの作家 セルバンテス

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

見かけをどんなに飾ったところで、仲間を見ればすぐにばれてしま

うぞという皮肉な意味で使われている。一般的にも交友関係など

その人が選んだ人間を見れば、その人柄なり程度なりがわかる。

 

徳川家康の三人を比べてみると、その仲間というか側近のタイプが

まったく違うのに気づく。

 

 秀吉‥‥加藤清正福島正則石田三成浅野長政など

 家康‥‥本多正信、板倉勝重、崇伝、本多忠勝井伊直政など

 

  • 信長・秀吉・家康の各ブレーンを見比べると、武力支配から政治支

配へと時代が移行していくのがわかる。信長の武将も秀吉の武将も、

二人のスケールをずっと小さくしたような人物で、頭よりは身体で支

配力を伸張していくタイプの武将が集まっている。

 

  • 家康の「お仲間」はがらりと違う。めったなことでは自分の心の底

を見せないような寝業師、名前より実を取る黒幕のような人物たちが

多い。

 

  • 信長、秀吉、と比べると、家康のほうが扱いにくいタイプが多いが、

天下取りのうえでは、また三百年の泰平の基を築くうえでは、このタ

イプのブレーンがいなければならない。

 

  • もちろん、時代が彼らを必要としたわけだが、取り立てた主君の

「人物眼」も大きく影響していることはいうまでもない。

 

  • 今日でも会社の社長なり、また部長なりでもよいが、その人の人柄

を知ろうと思ったら、そのすぐ近くで使っている人がどんな人柄で、

どういうふうに仕事をさせているかを見れば、よくわかる。直接本人

と接してもわからないことが的確にわかったりすることも多い。

 こうしたことは、一ビジネスマンにとっても同然であろう。