Webサイトスタッフ奮闘記

Web作成事務所伝ネットスタッフ がおおくりします。

マンション購入タイミング

自己資金をどれくらい用意すればよいかという問いには、自己資金はなるべく多くしたいのは当然ですね。
金利上昇期は早めに借りて購入するほうがトクなこともあります。

購入資金は、購入価格の20〜30%は用意しておきたいですね。
一般的融資限度額はマンション価格の80〜90%です。

自己資金が多いほど返済はラクになります。
ただし、自己資金を貯める間の金利上昇に注意が必要です。
貯まるのを待つより金利の低いうちに借りたほうがトクな場合もあります。

アドバイスさせてもらうなら、
「自己資金を貯めるために購入を先送りしている間も家賃はまいつきかかります。この負担を考えると、欲しいと思える物件に出会った時が買い時と言えそうです。」